FC2ブログ

ゲー音好きにはちょっと悲しい話題。

「スーパーロボット大戦K」楽曲使用に関するお詫びとお知らせ
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs_support/info/spwk.html


ここから一部を引用すると

>株式会社タイトー様のスーパーファミコン用ソフト「エストポリス伝記2」内の楽曲「地上を救うもの」、ならびに、株式会社スクウェア・エニックス様の「クロノトリガー」内の楽曲「魔王決戦」に、それぞれ類似した楽曲を無断で利用していたことが判明いたしました。

詳しい情報だと

1.エストポリス伝記2「地上を救う者」と、
 スパロボKのフィールドMAPの一つが酷似している。

2.クロノトリガー「魔王決戦」と、
 Kの最終面MAPの一部が似ている。
 (2は女神転生2の曲にも似ているのだがバンナムは言及せず
  →NAMCOから出ていたからという話も)

1を譜面で比較されている方がいましたので、こちらをご覧ください。

→エストポリス伝記2BGMとスーパーロボット大戦KBGMの譜面比較
http://www.rpgdl.org/est3/srwk_compare.html




この盗作疑惑は、3月頃からすでに言われていたことなんですが
バンナムが公式に認めたのは8月でした。

バンナム公式の文書には

>両社様に顛末書を差し入れた上で、誠意をもって協議をした結果、和解

と書かれていました。
たぶん、関係者との交渉が済んでから発表したのかな。


曲が似ていて盗作だと言われることは、邦楽も含めてよくあるのですが
この件はメーカーが公式に謝罪したんですね。

事情はよくわかりませんが、
譜面が見事に一致していたのが決定打だったのかな?

* * *

スパログにも寺田Pのコメントが来ていました。

「スーパーロボット大戦K」に関するお詫び
http://blog.spalog.jp/?eid=780520


> 我々開発チームと致しましては、他社様の作品に収録されている
>BGMを意図的に無断で使おうと思っていたわけではございません。
>ですが、結果的に無断使用という形になってしまったことは、我々側の
>重大な過失であります。また、オリジナルBGMに対する管理体制の
>甘さ、事前の調査不足が直結の原因であります。責任は、「スーパー
>ロボット大戦K」のオリジナルBGMを承認した我々開発陣、そして
>チーフプロデューサーである私にあります。


だそうです。


他の曲を真似したものって、聞きなれた人ならすぐに分かるんでしょうけど
知らないと絶対わからないでしょうね。

スタッフの中に、せめてクロノの曲を知ってる人がいたらなあ。
そうしたら防げたかもしれない。でも防止策って、何かあるのかな。


もったいないなあ、こういうの。

スパロボの別チームも、本当に気をつけて下さいよ。
これからは、ちょっと似てるだけでも言われると思うから。


学園に出てくるコンパチカイザーのあれ、
そのまま使われてたら絶対言われそうだなw
○ ○ ○
追記

謝罪の事実が発表されたのは、事態がほぼ沈静化してからでした。
このままうやむやにしてしまうのかな?と思っていたんですがね。

パロディもやるゲームだからこそ、おとしまえを付けたのかな。
SRWはライト層だけど、スクエニ大好きなファンが根に持ってもおかしくないし。

この先の作品は、音楽もきっちりチェックされることになるんですかね。
大変ですけど、しっかり手を入れてくれるんなら歓迎です。
SRWのサントラは、ゲームやって無くても買うお気に入りシリーズですから。


今回謝罪に行ったのってタイトーとスクエニですか。
タイトーってスクエニの子会社のはずですけども。
何か別の動きもあるんじゃないかって勘ぐっちゃう。
一番近いのはゼノギアスかな。続編的なゼノサーガはナムコですけど。

気のせいですね。たぶん。あったらいいな的な妄想です。